学びたいキミとともに  Together,we learn

斎藤智先生(元講師)

写真-15小宮:斎藤先生は、システムエンジニアとして働きながら、つばめ塾の講師としてボランティアをしてくださっていますね。どうしてつばめ塾に来ようと思ったのですか?

斎藤:私には将来的に教職に就きたいという思いがあって、今は働きながら教員免許の取得に取り組んでいます。そんな活動の一環として、実際に生徒に学習指導をする経験も積んでおきたいと思い、方法を探す中で、つばめ塾のことを知り応募しました。

小宮:斎藤先生は、タブレットを使って、計算を仕方を生徒に教えてくれたり、工夫するのがすごいと思っています。

斎藤:最初はうまく教えられるか不安だったのですが、やっているうちにコツも少しずつつかんできました。そういう意味で自分のためになっており、担当している生徒さんには、とても感謝しています。自分のウイークポイントも知ることができるので、それをまた次週までに改善して、学習指導に臨むというサイクルです。

小宮:つばめ塾は、全員ボランティアですから、「完璧な指導」をする必要はないと思っています。むしろ、斎藤先生が自分の教え方を常に研究し、向上心を持つことを、生徒は間近に見ていて、良い影響を受けていると思いますよ。

斎藤:あと、やはり個別指導なので、うまく教えられたかどうか、すぐにフィードバックがくるんですね。それがとてもいいです。少しでも上手に教えられるようになって、生徒の学力アップに貢献したいですね。

小宮:どうもありがとうございました。

斎藤:ありがとうございました。

つばめ塾は、「コツコツと努力することが武器になれば、生徒にとってこれからの人生が開ける」と考えています。斎藤先生は、よほどのことがない限り、毎週必ず来てくれます。そういう真面目さが、生徒に伝わっていくと良い影響を与えられると思いました。(文責:小宮事務局長)

PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人八王子つばめ塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.